MENU

テレワークに3つの提案

企業ごとそれぞれにあったテレワーク

Scroll

新型コロナウイルス感染拡大と
テレワークについて

新型コロナウイルス感染の拡大と共に各企業では自宅でも勤務が可能な「テレワーク」の環境構築が急務になっています。本来テレワークとはインターネットなどのICTを利用することで、本来勤務する場所から離れ、自宅などで仕事をすることです。ウイルス感染対策で急務になりましたが、それ以外にもさまざまなメリットをもたらします。場所を選ばない柔軟な働き方は、「従業員の育児や介護による離職を防ぐことができる」「遠隔地の優秀な人材を雇用することができる」「災害時に事業が継続できる」などのBCP対策にも及び、企業に多くのメリットをもたらします。

テレワークにおける問題と障壁

一重に「テレワーク」と言っても、テレワークを導入するにあたっては様々な方法があります。まず自宅で社員をテレワークさせる場合の乗り越えなくては行けない壁と困りごとから考えたいと思います。

わんゆーくんのアイコン画像わんゆーくん

こんな事が困ってる!!

会社の共有ファイル(サーバー)にアクセスできない

会社の業務ソフトが使えない

共有ファイルが利用できず社員同士のファイルのやり取りがメール

USBでデータの持ち出し(情報漏えいのリスク)

会社の電話に出れない。(会社に電話要員が必要)

着信した電話を担当者に取り次げない(自宅にいるため)

オンライン会議を導入したい。

テレワーク中の電話料金は?(社員全員には携帯を支給できない

社員同士のコミュニケーションが取れない

会社のメールをスマホや自宅で受け取りたい

客先に連絡する際個人の携帯番号を教えたくない(社員全員には携帯を支給できない)

テレワークの3つの提案

企業様の業種や業務によってテレワーク導入における障壁は様々です。ワン・ユーでは様々な企業様の要望に合わせ大きく分けて3つの提案をそれぞれの企業様に合わせご提案しております。

リモートアクセス環境の構築

自宅・出先からインターネットを経由して会社のPCネットワークに安全にアクセスすることが出来ます。インターネット上には様々な悪意のあるアクセス者がおり情報をやり取りするには危険な状態です。しかしVPN(トンネリング)という技術を利用することによって、大事な情報を悪意のあるアクセス者から守り安全にデーターをやり取りすることが可能です。

アクセスしたPCは会社のネットワークの中にいるかの様に動作するため、社内で利用している業務ソフトが使用できたり、共有ファイル(サーバー)を利用することも可能です。

現状の環境を利用するため比較的簡単に導入が可能です。

電話システムの構築

テレワークを実施する上では電話の問題が大きくのしかかります。

外線着信の受け取り、または担当者へに取次、自宅から外線を発信する際の通話料金や個人的な番号を知られてしまうプライバシーの問題です。電話システムを構築することによって、外線着信を複数の社員のスマホで同時に着信、受け取ったり、また着信した外線を内線でスマホに取り次いだり、自宅からお客様に電話する際は会社の電話交換機を経由して会社の代表番号で発信したりすることが可能です。もちろん通話料金は会社持ちになるので安心です。

クラウド環境の構築

クラウドを利用したテレワークの代表的なものは、今話題のインターネットを通じて行う「オンライン会議 / TV会議」、共有ファイルのデーターをインターネット上に置いてどこからでもアクセス可能にする「オンラインストレージ」またPC・スマホからいつでも連絡ができる「ビジネスチャット」や会社のメールがどこからでも確認できる「WEBメール」などがあります。無料や有料の物が様々ですが、初期の環境構築の他、社員がスムーズに使えるようにするには利用の仕方の指導や導入支援が必要になります。またサービスも多くどれを利用するのが良いかの選定も難しい点もありますが、ワン・ユーではサービスの選定から導入支援・指導まで企業様の利用状況にあった物をご提案しております。

テレワーク導入の流れはこちら

STEP

お問い合わせフォーム入力

お問い合わせフォームにご入力後、送信ボタンを押してください。

STEP

メールにてオンライン会議の日程調整

現状の業務全体を確認させて頂き、日程を調整させて頂きます。

STEP

オンライン会議で内容説明・ヒアリング

困り事や要望をしっかりとヒアリングさせて頂きます。

STEP

現地調査(必要に応じて)

大まかな見積もりの場合は訪問、調査無しで概算見積もりは可能です。

STEP

オンライン会議で提案・見積

STEP

訪問

必要であれば工事、環境構築を行います。

STEP

オンラインまたはメールにて使用説明・サポート